パン作り

平日の憂さ晴らし

お休みなのにあいにくの雨なので、おうちでパンを焼くことにしました。

 

結婚式の選べる引き出物でもらったホームベーカリーが大活躍しています。

 

大手のメーカーものではないので、そこまで高機能ではないものの、生地づくりだけホームベーカリーでやって、あとは自分で成形をしていくパンならちょっとの時間でとてもおいしく作れます。

 

今日はクリームパンに挑戦しました。

 

時間だけはたくさんあるので、なかのクリームも手作りです。

 

生地はクックパッドで検索をして、菓子パンにあう生地を選びました。

 

材料をはかってボックスに入れたら、スイッチオンしてあとは待つだけです。

 

生地づくりの間にカスタードクリームを準備します。

 

これもクックパッドで検索をして、全卵使えてレンジでできるものを選びました。

 

材料を混ぜて、レンジでチン、途中混ぜて再度チン。完成です。

 

ものの5分でできてしまいました。

 

全卵で作るとやはり卵黄だけのクリームよりあっさりにはなりますが、くどくなくておいしいです。
生地ができたら、分割して丸めた後に乾かないようにして10分くらい休ませます。
次が一番の難関の成形ですが、手でつぶしてクリームを置いたら半分に折ってふちをギュッと閉じるだけで完了します。

 

きれいにやろうと思うと面倒くさくて難しいですが、食べられればいいやという目標だとハードルが下がるので楽しく作れます。

 

後は30分ほど低温のオーブンで発酵して、高温で焼いたらクリームパンの完成です。

 

できたてあつあつのクリームパンを食べられるのは自家製ならでは。
ふかふかおいしくできました。